著者紹介

橋崎良哉

橋崎 良哉
株式会社エムステージ
代表取締役

新規事業創造をこよなく愛する人。過去合計で4社経営の経験しており、現在5社目の経営として、起業準備中。
立ち上げてきたビジネスは数多く、小規模から10億円近くまでグロースさせる経験を複数積んでいる。

直近は、大学院で学んだデータサイエンスの知見を活かし、AIコンサルティングを提供するビジネスを2012年に自ら立ち上げ、6年でほぼゼロから70名10億を牽引。またAIコンサルティングと並行して2014年からAIを用いた自社プロダクト(AIを用いた営業自動化SaaS)を企画、開発を行い、2017年のリリース以降、ベンチャーから大手まで導入されるプロダクトに育てる。

【略歴】
学部後webベンチャー起業→家業の鉄鋼加工業(2年で2倍にV字回復)→MBA→Webベンチャー→ナイジェリア現地企業に投資・共同経営→AIスタートアップ(6年でほぼゼロから約10億までを牽引)→現職。

【やりたいこと】
硬いですが、ミッションは「新しい価値の創造を通して、次世代に価値を還元する」みたいなことを学生の時に考えて以来、もう10数年の想いとして持って生きてます。

現代は非常に豊かな社会だけど、今ある価値は先人が創りだした価値であって、当たり前のものではない。今の豊かな社会に感謝しつつ、連綿と続く社会発展のため、次の世代へ価値を還元していくことを自分のミッションだと考えています。詳しくはこちらに記事にしています。

 

また、ある段階を経れば、ビジネス手法を用いた社会的課題(特に飢餓、貧困問題に強い関心がある)にコミットしていきたいなと。

新規事業を考えている時が最も楽しく、頭の体操も兼ねて本ブログ執筆中。